器の形はなるべく
探すのではなく、
食材にあわせ作ろうと思ってます
fullsizeoutput_e69.jpeg
fullsizeoutput_23d.jpeg
DSC01104.JPG

店の陶房は千種区月が丘の小高い丘の上にあります

紅で使われる器のほとんどがここで焼かれています

 

盛りつける皿や器を、探して買うのではなく、

自分で作りたい

そんな気持ちは開店当時からありましたが、

自分が作った器でお出しする事は特別な事ではなく、

ごく自然な事の様に思えてきました

 

昔開催していた、陶芸とお食事の会も一つの提案でした

 

小さな店ですが、入り口が広くて奥行きの無い店ではなく

入り口は小さくても奥行きのある店

そんな形になれればと考えてます

                       店主

サザエの器
fullsizeoutput_18a9.jpeg
fullsizeoutput_18b9.jpeg
33BE1382-F5E6-4678-AB83-AA12DC27B010.jpe